集客力アップ戦略の研修


経営者や管理者向けの集客力アップ戦略の研修

集客力をアップするには、リアルとネットと分けて考える必要があります。

もしもリアルが店舗を持つ場合、リアル集客はもちろん考えますが、ネット集客の場合は2種類のタイプがあります。

たとえば、全国向けに発送が出来るネット通販タイプですね。
お米屋さんとか、宝石屋さんとか、これも沢山ありますね。

また、実店舗のみの来店タイプですね。
整体とか、士業なんかも該当していきます。

上記によって、それぞれネット戦略が違います。
企業によって、担当の人数、資金の掛け方、業種でも大きな差が出ます。

このあたりを、GOする前、また現在集客がうまくいっていない経営者の方のために戦略を個別に考える研修です。

集客というのは、営業と販売というものとセットになって初めて効果が出ます。

集めても、そのお店に販売する力を整えていないと駄目ですし、営業もいくら集客してもザルで水を掬うようでは意味がありません。

リアルの集客戦略研修

DM(ダイレクトメール)の効果ある利用法がよいです。

多くの企業は、ダイレクトメールの活かし方を知らないケースがほとんどです。

お客様が反応するための準備や工夫も全然しないわりに、効果がないとするケースも多いです。

DM(ダイレクトメール)の効果ある方法。。

・ターゲット
・どんな内容
・どういう形式
・オファーやお客様が動きやすい工夫
など、たくさんあります。

それと、新規獲得のDM営業かそれとも既存顧客向けかにもよりますね。

それと。

ニュースレターですね。


お客様との距離感を縮めたり、記憶に残すようにする手法です。

さらに営業系の販促術もあります。
営業ができる業種は構いませんが、そうでない業種には広告と販促術が有効です。

ネットの集客戦略研修

ホームページだけでなく、そこからリアルにどうつなげていくかなどですね。
ネット戦略は奥深いです。>

利益が出ないとシステムは入れにくいのですがきちんとしたシステムで、将来ステップアップ計画を実行できればそれに勝るものはありません。
そのビジネスモデルが優先ですね。

その後、集客です。
ツイッター(twitter)、Facebook、mixiなどのSNS(ソーシャルネットワーク)、ブログやメルマガなども集客で使えるものは利用します。

リスティング広告、必要があれば、モールも、携帯などのモバイル対策なども優先度があります。

コンテンツをつくりながら、SEO(検索エンジンで上位表示されるための最適化)ですね。

こういうものを、セカンドオピニオンの目できちんとビジネスモデルを作られる戦略研修です。

お気軽にお問い合わせください。

お問合せ